粘着シートを使ってねずみ駆除

プロだからできる、徹底したねずみ駆除

何年もねずみと格闘を続けていた我が家が…
なんと2ヶ月で完全撃退に成功!
 
>>「根本的な解決ができる」プロによる適切で確実な駆除

ねずみを粘着シートで捕える 効果はいかほど?

ねずみ駆除でよく使われるのは粘着シートです。

ねずみ駆除,粘着シート,効果,方法

 

ねずみの通った黒い跡「ラットサイン」を発見したら、
粘着シートをつかってみるのも手です。

 

ねずみは天井裏、台所、部屋の隅など同じ道を通る
習慣がありますので、その通り道に粘着シートをおくのが
もっとも効果的です。

 

粘着シートの値段は高ければ効果あるのか?

 

ねずみの粘着シートは、100円〜500円ぐらいまで
メーカーによって様々です。

 

ホームセンターやドラッグストア、100円均一などで手に入ります。

 

高いほうが粘着力が強いのかというと、実際のところほとんど変わらないようです。

 

粘着シートはいくつ置いたほうがいいのか?

 

1、2枚置いただけではねずみを捕獲しにくいので
最低10枚ぐらいは購入するようにしましょう。

 

10枚もあれば、かなり広い範囲に設置されることになるため
捕獲しやすいメリットがありますし、
そのまま駆け抜けていくということがなくなります。

 

ちなみにプロは100枚ほど使って徹底的に駆除を行います。

 

粘着シートの効果的な置き方とは?

 

粘着シートの上を通らなければ、通り抜けることができない
というようにするためには、シートを隙間なく敷き詰めます

 

隙間があれば何か物を置いて必ず粘着シートの上を
通らせるようにしましょう。

 

ある日突然、シートを置くとねずみのほうが警戒して近寄らない
ことがあるため、しばらく、ねずみが慣れるまでは
粘着部分を表さないようにするといいです。

 

また、湿気やほこりの場所に置くと、粘着効果が弱くなりますし、
熱のある場所だと、粘着部分が溶けだすことがあるので
そのような場所は避けるようにしたほうがいいです。

 

粘着シートを設置すれば、その上にねずみのえさとなるものを
おく必要がなくなります。

 

数日様子をみて、ねずみを捕獲できないということであれば、
シートの置き方をちょっと変えてみるのも手です。

 

捕獲に成功したら、シートにねずみのもつ有害な菌があるかも
しれませんので、使い捨てのゴム手袋をして処理するといいですね。

 

ただ、生命力の強いねずみですから、完全に死んでいないかもしれません。

 

捨てた後、ばたばたして逃げ出すかもしれませんので、
処理するときは逃げ出さないようにきちんと行いましょう。

 

粘着シートを使って捕獲成功!〜体験談

 

超音波のほうはニュースで効果がいまいちと言っているのを聞いたので、うちでは粘着シートと殺鼠剤を試してみました。特に、粘着シートのほうは効果がかなり大きかったです。部屋にたくさん敷きつめると、3匹かかりましたよ。引っかかってくれるとうれしいものです。

粘着シートはの並べ方や並べる場所をネットで検索、参考にして実行しました。うれしいことに初日から1匹捕まえることができました。翌日も同じ方法でまた1匹。意外と簡単でした。結局費用は5万で100枚購入。
ただ、捕獲したネズミが生きているので処理するのに苦戦しました。

 

その他の方法についてはコチラ

 

ネズミを確実に仕留めてくれる業者の利用

 

粘着シートの設置もプロに依頼すると失敗することはありません。

 

当サイトでは、"減らす・出にくくする"というものではなく、
「ねずみを1回で根絶する施工スタイル」をもつ業者から
簡単に見積もりが取れるサービスを提供しています。

 

素人ががんばってもなかなか追い払うことができないとの
報告が多く寄せられています。

 

業者は確かで高度な技術力をもっているため安心して任せることができるのです。

悩まされ続けますか?それとも、完全撃退しますか?

ねずみ駆除はプロに任せるのが近道です。
結局のところ、素人が自力で駆除しようとしても、
無駄な時間と労力を費やすだけになってしまいます…
 
>>「根本的な解決ができる」プロによる適切で確実な駆除